FC2ブログ
2007年1月 ブログ引越し計画頓挫と同時に勢いでハンドルネームまで変えちゃいました…。どこまで書けるかlosiワールド
since 2005.4.2  よく長期休暇になります…。

趣味・思いつき・家族・近況報告・現実逃避等・・・お気軽にコメントお願いします。
2005年4月から書いてます。
つかみどころのないブログかもしれませんが…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新車プレマシー購入も決まり、記事も100件目になりました。


気分を新たに新しいところで始めることにしました。


これからは新しいブログのlosiつれづれtype2でよろしくお願いします。
スポンサーサイト
今まで活躍してくれたイストを洗車。少しドライブして写真を撮ってきました。

イスト


[イストの嫁(婿?)入り準備]の続きを読む
先日の記事で書いたプレマシーですが、再来週末あたりに納車らしいです。


本来ならいろいろと後で付けるものだとか、最初のドライブとか決まってくるものなんだけど…


最近体が言うことをききません。ストレスで胃腸をやられました。


先週半ばからエラいことになっていて、おかげで今週末は溜まった仕事も新車関連も何も進まない週末になってしまいました。


仕事とプライベートを分けて考えることができる余裕や時間があればいいんだけど、それがあるなら体を壊すはずもなく…しばらく苦悩は続きそうです。


家族で幸せに生きていければいいと思っているので名誉だとか過剰なお金には全く興味がないんだけど…いろいろと転換期なのだろうかと考えてしまいます。
突然ですが…車買っちゃいました。


昨年から我が家の車を検討しはじめていたので、このブログでいろいろと経過を書いていこうかと思ってたんですが、いきなり結果報告です。


○プレマシー20S(DISI)ギャラクシーグレーマイカ

○メーカーオプション
電動スライドドア+アドバンストキー
16インチアルミ+205/55/16タイヤ

○ディーラーオプション
フォグランプ(ブルー)
バーグアラーム(ベースキット)
ラゲッジルームネット
ナンバープレートホルダー

○その他
ナビはカロッツェリアAVIC-HRZ009GをバックカメラとビーコンVICSとセットで別途購入してディーラーで付けてもらいます。
ETCは現車のものを持ち込み(スマートインETCのところにうまく入れてくれるようです)。
フロアマットは初めての試みですが、社外品(かーまっと工房)を購入します。



来週まで大丈夫だと思ってのんびり構えていましたが、決算の絡みもあり午後ずっと車にかかりきりで一気に決まりました。一気に…というかかなり以前からどうしようか決めかねてた部分もあって今日はいろいろ考えましたよ。結構前からジワジワと考えていたので急いで決められたっていうこともありますね。


●DISIかノーマルMZRか
直噴エンジンは最初敬遠してたんだけど、乗り比べると実用域のトルクと振動がノーマルMZRより優れているように感じました。革巻きハンドルの問題も解決されるので1月初旬の段階でDISIへ鞍替えしていました。

●ZかSか(17インチか16インチか)
探しましたが結局16インチの試乗車はなく、今年に入ってから何回か15インチと17インチの試乗車に乗せてもらう機会を作ってもらって特性をある程度つかんだ上で足して2で割った感じだろうということで16インチに決定。

●フロントエアダムスカート
派手すぎるものは好きじゃないんですが、フロントにちょっとアクセントがあった方がいいかなと思ってずっと付ける前提で考えていました。今まで乗っていた車でもハマるものにはこの類のパーツを付けていました。
最後の最後まで見積もりにはKENSTYLEや純正のフロントは付いていたのですが…ディーラーで整備中の車の純正フロントエアダムを見ながらひたすら考えて…今回は見送り。
実際に乗り始めて気になったらまた考えます。

●色! どうしよ?
実は私、大の黒好き…しかしマンション住まいなので青空駐車100%、今回は結構長く乗るつもり、コーティングは自分でするつもり…と来ると、プレマシーのソリッドな黒には腰が引けました。維持が大変そうだなぁと…。
実際に走行300kmのディーラーの黒の試乗車の側面は既に傷が目立っていました。今でも一番格好いい色だと思ってますが黒はパス。
じゃあどうする…でもやっぱ濃色が好き。ダークプラムやストーミーブルー、カッパーレッドも考えましたが、「早く決めてほしい」と焦るディーラーを待たせて、遠方のディーラーまで出かけギャラクシーグレーを見て決定。

条件もかなりがんばっていただいて満足の行く買い物になりました。



今回の車選びはlosi史上初めて考えることが多い車選びになりました。

もともと後ろに人を乗せて走ることすらほとんどしてなかった私。ミニバンどころかステーションワゴンでさえリアが重く剛性も落ちるからイヤと言っていたのがつい数年前。
結婚して子供も出来て後部座席中心に車を考えることになり、子供の成長や自宅の購入なんかも視野に入れて長く付き合える車を考える…これは今までの車選びでは眼中に入っていなかったことです(イストは5年前に当たった車なので考えたのはその前の車まで)。

独身の時やカミさんと2人の時は前のことだけ考えていればよかったのですが、子供が出来てカミさんと子供が後部座席に座るようになると必然的にゆっくり加速するようになりました。
その環境で運転しているとエンジンパワーにも昔ほど興味がありません。これも以前と違うところです。

プレマシーの試乗(結局合計5回したかな)でも足回りのチェック(固さ、旋回性、タイヤとのマッチング等)については営業さんが呆れるくらいしましたが、ベタ踏みの加速性能についてはあまり興味がなく、エンジンについては振動や音質、フィーリング、ATとのマッチングを見ていました。
後部座席の使い勝手については以前なら全く興味がなく自分自身もわかっていないので、いろいろと試しました。

初めて試乗したのがMC前の昨年2月。20Zが登場した頃です。どうして急に思いついたのか覚えてませんが、何か「いいんじゃないかなぁ」と思いフラッとディーラーに行ったのが最初。初めて乗ったときに何の根拠もなかったんですが「しっくり来るなぁ」と思ったのです。他にもいろいろ見ましたが、結局最初の「しっくり」に戻ってきたんですね。



最後はドタバタしましたが、これで決まり。
これからは書類を揃えてフロアマットを注文して、コーティング剤を何にするか決めなくちゃです。

次の車どうしよっかなぁと考えていたらタイミングよくFMCとなったフォレスターに乗ってきました。スバルは過去にB4も乗ってたしわりと好きなメーカー。3人乗り+荷物で快適な車を考えている私にとってはジャストなサイズです。


試乗車は2.0XSの4AT。オプションの17インチアルミが付いていました。
フォレというと今まで独特のポジションを保っていたと思うのですが、今度のは名前変えた方がいいんじゃないの?と思うような2LクラスSUVです。
ウチの場合後席の居住性も重要なのでサイズアップは歓迎。ただ、もうちょいポリシーが欲しいかな、フォレとしての。


◆動力性能

DOHC化したとは言え、2.0NAのAT。過剰なエンジンパワーはないけど今度のフォレならこれでいいのかな…と思いました。
最近のボクサーエンジンにしてはボクサー音(ドコドコドコ…)が聞こえたような気がします。

乗り心地は街乗りでは良いです、というか柔らかい。通常フロントより突き上げが強くなるリアシート住人にしてはいいでしょうね。私はもうちょっとカチッとした芯が欲しくなりました。
飛ばすとどうなるのでしょう、今度のはそういう車じゃないと言われればそれまでですが。

ハンドリングはフォレだと思わなければ素直。少しユルめ、まったり系。
ただスバルらしくこの類のボディにしては回頭性は良さげ。実をいうと他のところチェックしてたらハンドリングはあまり印象が残っていません…。可もなく不可もなく…なのでしょう。

気になったのはロードノイズと駆動ノイズ。フロントの私からからリアに座るカミさんに話しかけたら1発で返事してくれませんでした(70kmくらいで走行中)。
エンジンはうるさく感じなかったので主にロードノイズと4WDの駆動ノイズ、あとリア荷室のドラミングが気になりました。
クロスロードの方がちょっと静かだったかな。

私はフォレをもし買うとしたら5MT(MTちょっとギア比が低いですね)なのですが、あまりにも各所で話題なので(笑)…4ATについても触れておきます。
実用上不便は確かにありません…確かに…しかし…だからスバルはこれでいいと思っているんでしょうか。実用上不便がないのはもはや当たり前。シフトショックが小さい…これも当たり前。今の時代、実用上不便がないからこれでどうぞ、なんて言ってると取り残されるんじゃないでしょうか。実用上不便がないだけでいいのなら車なんて買い換えないよ…。
トルクに決して余裕のない2.0NAやトルク変動の比較的激しいターボ車には多少重量が嵩んだりメカロスが増えたとしても多段ATが必須だと思います(CVTでもいいんでしょうけど個人的には多段AT支持)。
某有名なダンパー好きの評論家がロックアップ制御をうまく利かせてあるから大丈夫…とか言ってましたが、そんなのトヨタのATだと10年前のでもうまく効かせてます(私トヨタ好きではありませんからね…過去の記事参照)。ちょっと尻尾振り過ぎじゃないすかね?


◆インテリア

フロントに座ってみると隣に置いてあったインプとほぼ同じ(笑
ただ、写真よりは良く見えました。視界の広い着座位置と合わせて考えると使い勝手が良さそうです・
材質はモロプラスチック+木目調の加飾ですが比較的お買い得な価格設定なのでこれでよしとすべきなのでしょう。
ナビ画面を上に持っていくためだと思いますが、エアコンのブロア吹出し口が結構下にあります。おかげで私が幼稚園の時にオヤジが乗っていた昔のコロナを思い出してしまいました。
リアシートもスペース的には問題なさそうです。


◆エクステリア

スバル臭が薄くなったような気はしますが、何となくスバルっぽい垢抜けなさ(私はスバルの不器用さが結構好き)も残ってます。微妙なセンをついてきたなと思いつつ、ただちょっと歳食っちゃったかな?とも思います。
メーカーの言うとおりスーツでも乗れそうですが、スーツで行くならカローラでしょ、あ…営業じゃないのか(笑


◆マイナーチェンジに期待

スバルは年改と言われる毎年のマイナーチェンジで熟成されていきます。なのでコアなファンは発売当初の車を見て浮かれるようなことはなく「ここってきっと変えてくるんだろうな」とか「またグレード追加あるよ」「STIはいつ?」というヘンな懐疑心を持ちます。それで買い時を逃すのが私のようなヤツ(笑
また2年くらいで劇的にデザインも変えられるんでしょうか(笑

4ATは独特のレイアウトのため外注できないとかお家の都合がモロに出てますね。そのせいかかなりお得な価格設定で出ています。
ただ個性を薄くして激戦区に投入するのであれば、そういう一般的なところをバージョンアップしないと苦しいんじゃないかなと思います。気にしなきゃ気にしないでいいんでしょうけど…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。